2016年02月10日

ふれあい市の無農薬で作られたクローバー米です。

  ふれあい市の店内の様子です。

 無農薬・有機栽培のクローバー米がありました

 その横には去年の12月に収穫したそば粉も置いてありましたよ

  KIMG2073.JPG.jpg     KIMG2074.JPG.jpg
    《 クローバー米 》            《 そば粉 》

 そば粉のところには蕎麦の乾麺も置いてあります

 今は焼き芋が売れ筋ですね

 クローバー米・幻の高来そばはネットショップでも販売しております。

      ふれあい市からのお知らせ 
  
  今年も海の幸が沢山のいさはや三海海鮮祭りが開催されます。

  今年は小長井町で行われます。

    KIMG1880.JPG.jpg
      《 三海海鮮まつりのポスター 》

 日時は2月14日(日曜日)の9時45分〜15時まで

 場所は小長井町のグラウンドです。

 美味しい物が沢山ありますよ。

 もちろん高来の温かい蕎麦もありますよ

 ご来店、お待ちしております
続きを読む


2016年02月07日

ふれあい市の赤い馬鈴薯を使ってカレーを作りました。

  昨日の赤い馬鈴薯を使ってカレーを作りました。

皮は赤いのに、中は黄色です。

洗ってみると綺麗な赤というのか、ルビー色です
パッと見たところはさつま芋に見えますね

カレーの旨みを馬鈴薯が吸収して、カレーの旨みが半減するので

馬鈴薯はあまり入れたくないのですが・・・。


油はニンニクを漬け込んだオリーブオイルを使いました。

   KIMG2062.JPG.jpg  KIMG2064.JPG.jpg
     《 皮が赤い馬鈴薯 》 《 ちょっと小さめのさいの目切り 

  KIMG2061.JPG.jpg   KIMG2067.JPG.jpg
    《 玉ねぎのスライス 》     《 人参はさいの目 》  

  KIMG2068.JPG.jpg
  《 出来上がったカレー 》

 盛り付けた画像を撮り忘れました

 今日は豚ばら肉を使いました。

 ばら肉は油が多いので、肉の量を少なめにして、

 旨みが出ないので、固形スープを1個入れました。

 カレールウは市販品で、他にケチャップ・ウスターソースと

 チャツネの代わりにプラムのプランディー漬を大さじ2杯。

 カレーはエネルギー量が多いので、食べる量に気を付けないと、

 オーバーしますよ

 肉もばら肉はあまりお勧めではありませんが

 角切りの煮込み用の肉の方がもちろん美味しく出来ます。

 シーフードなど入れるともっと美味しいですね

 今回使った馬鈴薯は水分量が多いように感じました。

 サラダとか粉吹芋とか、料理のやり方でも随分違うと思います。

 今度は別の料理で、味を比べてみますね
続きを読む

ふれあい市の商品は焼き芋です。

  ふれあい市の焼き芋です。

 今日も良く売れていましたよ。

    KIMG2052.JPG.jpg    KIMG2051.JPG.jpg
    《 生の芋を入れるところ 》   《 焼けた芋を保温するところ 》

  箱の中に入っていました。

  さつま芋と思って、でもちょっと変です???

   KIMG2053.JPG.jpg   KIMG2054.JPG.jpg
   《 さつま芋みたいですね 》    《 馬鈴薯でした 》 

 料理法は普通の馬鈴薯と同じで良いようです


 『さやあかね』という品種に似ていますが、名前が判りません

 赤系統の馬鈴薯は初めて見ました

 びっくりポンです

 野沢菜があったので、一日干して漬物にしました。

 ふれあい市の刻み昆布が便利です。

 鷹の爪も入れましたよ。

  KIMG2059.JPG.jpg   KIMG2060.JPG.jpg
   《 塩・鷹の爪・刻み昆布 》  《 野沢菜を漬けるところ 》 

 野沢菜の漬物、美味しいですよ
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。