2015年06月20日

さつま芋の澱粉で水饅頭を作りましたよ(^。^)

  先日は馬鈴薯澱粉で作りましたが、今日はさつま芋澱粉で

焼き芋の餡を包んでみました。

さつま芋のダブルパンチです

 さつま芋澱粉とグラニュー糖と水を良く溶いて、弱火で8分。

とろとろから透明なゼリー状に変わります。

透明度は馬鈴薯澱粉より少し高めですね。

若干黄色身を帯びていました。

  KIMG1277.JPG.jpg    KIMG1280.JPG.jpg    
    《 透明になってきました 》  《 焼き芋の餡を包んだもの 》

  KIMG1281.JPG.jpg   KIMG1282.JPG.jpg
  《 70gのさつま芋澱粉から、8個の饅頭とカップ入りが2個出来ました 》

 ふれあい市の40分かけて焼いた焼き芋は糖度が高く、砂糖は入れなくても

 甘いのですが、艶が出ると思い入れてみました。

 甘くて美味しい水饅頭の出来上がりです


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。